意外と女性客も多いガールズバー!

最近、よく耳にするガールズバーですが、印象的には男性のためのお店と思われガチです。
井川遥さんのコマーシャルの影響があるかもしれません。
ですが実際には女性客も多いのがガールズバーです。
今回のテーマは【意外と女性客も多いガールズバー!】です。

ガールズバーはキャバクラとバーの中間の立ち位置にある水商売です。

男性客が中心ですが、女性客も多いです。
とてもカジュアルで気軽に利用できるお店――これがコンセプトです。
女の子たちも<働きやすい>という感想を持っている人が多いです。

ガールズバーでは<女性客のみ>の店舗もあります

こういったお店では男性客を相手にするのが苦手な女の子や人見知りの女の子がいたりします。
お客様が女の子ならば、緊張感もなく楽しく働けるからです。
とりわけ人見知りな女の子は男性客がいないので安心できるみたいです。
女性客が相手なのでまるで女子会のような雰囲気です。
そのままプライベートでも友達になるパターンも多いみたい……。

男子禁制のガールズバーの特徴

普通のガールズバーと違ってスタッフが男装をしていることも多いです。
男装喫茶みたいなイメージです。
女子が男装しているので宝塚歌劇のような雰囲気もあり、ガールズバーと言えども特別な空間です。
男装している女の子は普通の男子よりもイケメンなので女性にも人気があるわけです。
アイドル・芸能人として思っている女性客もいます。

まとめ

普通のガールズバーでも女性客の入店は可能で、バー感覚で気軽に利用しています。
どこのガールズバーでも女性客がいるわけではないです。
同性のお客様がいたほうが安心できるなら、そんなコンセプトのガールズバーを探してもいいでしょう。

関連する記事